AGAセルフチェックリスト

AGAセルフチェックリスト

AGAの進行度や進行する可能性についてのチェックリストを「日常生活の行動と普段の髪の状態」と「遺伝と頭皮や髪の状態」の2つのパターンに分けていきましょう。

 

AGAセルフチェックテスト 日常生活の行動編と髪の状態 

 

日常生活の行動編について@〜Iの質問をします。さて、あなたは、いくつ当てはまりますか?

 

煙草を吸う方である
ストレスが多い生活をしている
野菜嫌いな方だ
睡眠不足の日々が続いている
どちらかというと猫背な方だ
細い髪の毛が増えてくるようになった
ふけが多い方だ
髪の毛が痒くなりやすい方だ
リンスを髪に全体的に付ける方だ
洗浄力が強いシャンプーを使用している

 

診断!あなたは、いくつ当てはまりますか?

 

チェックが0〜2つある方

 

診断A:特に心配する必要はありません。

 

これくらいであれば、特に心配する必要はありません。今までのライフスタイルを維持するよう心がけましょう。

 

 

チェックが3〜4つある方

 

診断B 注意が必要です。自分でも出来るケアを心がけて

 

少しAGA予備軍です。生活習慣を今一度良く改め、髪に優しいヘアケアやこれまでの生活習慣を振り返ってみるだけでも、十分に改善の余地があります。

 

 

チェックが5つ以上ある方

 

診断C:要注意です。AGAの治療が必要です

 

チェック項目が5つ以上ある方は、AGAにほぼ近い因子や症状があると考えられますので、AGAかどうかだけでも、クリニックを受診すると良いでしょう。

 

 

チェックが6つ以上ある方

 

診断D:AGAの可能性大です。

 

AGAは少しずつ進行していく脱毛症ですので、頭髪専門のAGA治療クリニックや病院で早めにケアしていきましょう。

 

 

AGAセルフチェックテスト 遺伝の有無と頭皮や髪の状態について

 

 

次に、遺伝の有無と頭皮や髪の状態について10の質問をします。

 

頭頂部や額の部分の生え際が薄くなってきている
以前よりも、抜け毛が増えてきている
頭頂部の髪の毛が薄くなってきている
額の部分から髪の毛が後退してきた
薄毛が少しずつ進行してきている
髪の毛の部分にハリがなくなり、産毛みたいに細くて短い髪の毛が多い
成人してから髪の毛が薄くなっているように思われる
母や母方の祖父母が薄毛である
父や父方の祖父母が薄毛である
帽子もしくは、かつらを使用している

 

診断! あなたはいくつ当てはまりましたか?

 

全部当てはまらない方

 

診断A:ほぼ安心です。AGAには当てはまりません

 

AGAには該当しません。これからも油断せず時々、このチェックリストを確認しつつ、良い頭髪や頭皮の状態を維持していきましょう。

 

 

G・Hのみに該当した方

 

診断B:遺伝的な要素があるもののAGAの可能性は低め

 

GやHの項目において遺伝的な要因が当てはまり、その他においては一つも当てはまらない場合、AGAの可能性が多少はあるようですね。
また、症状がない場合でも遺伝のリスクに該当がある方は、これからも頭皮や頭髪を清潔な状態にケアしましょう。

 

 

G・H以外で2つ以上該当した方

 

診断C:遺伝以外で1つでもある方はAGAの可能性あり

 

遺伝による要因には該当はありませんが、こちらのチェックリストで1つ以上該当があった場合はAGAの可能性があります。
そのまま症状を放っておくと、AGAが進行する可能性がありますので、早めにAGA専門の病院やクリニックに診断を受けてみては如何でしょうか?

 

 

全てに当てはまる方

 

診断D:AGAの可能性大です!病院での診察と治療をおすすめします

 

AGAの可能性が大です。更に、症状も進行していると考えられます。
AGAは早期発見で治療する事により、早めに治す事が出来ます。
その為には、自分のAGAの進行状況や条件に見合ったAGA専門の治療クリニックや病院を探す事が必要です。
出来るだけ早い段階で、病院やクリニックを受診し、治療しましょう。