メソケアプラスのシャンプーを実際に体験しました!【体験者:山田君】

メソケアプラスのシャンプーを実際に体験してみました!【体験者:山田君】

どうも、はじめまして!
メソケアプラスの体験をさせていただいた、山田です。
社会人2年目のひよっこですが、今回レビューをさせて頂きます。よろしくお願いします!

僕とメソケアプラスとの出会い


僕がメソケアプラスを使ってみようと思ったのは、いつも行ってる美容室での会話がきっかけでした。なじみの美容師さんと和やかに話しながら、何気なくおすすめのシャンプーってありますか?って聞いたんです。
僕は、正直そんなにお金をシャンプーに使いたくないな〜(笑)と思っていたので、市販の、もうホント普通の、400円、500円くらいで薬局に売ってるシャンプーを使っていたんですよ。
それはそれで気に入っていたのですが、ずっと市販の同じシャンプーを使ってるって言ったら、
なんと恐るべき一言を美容師さんが放ったんです。

美容師さん「でも、市販のシャンプーの中身って実は、台所用の洗剤と同じなんですよ。」

私「ええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!」

台所用の洗剤と同じ!?そんなもの使ってたの!?
うちの母も昔、台所用の洗剤使ってて、手の肌荒れがキツい。。。って言ってたよなあ(手伝いしなくてごめん)
ってことは、僕の髪かなりヤバいじゃないですか!

ハゲる!笑

いや、笑いごとではないですよコレ。
ハゲるのを早めるようなシャンプーを使っていたのは間違いないですし。まだ髪は普通にありますが、それでも、いつハゲるのかわかりません。
その他にも、美容師さんいわく、さらに、「超」衝撃的な情報が続々とでてきたんです。

  • たいてい、市販のシャンプーの成分は石油から出来ている
  • シャンプーのCMの女優さんは決してそのシャンプー使わない
  • 市販のシャンプーは髪の汚れとか皮脂を落とし過ぎるので、長期的に見たら、むしろ頭には良くない

シャンプー=台所用洗剤と同じ成分ですし。
これってつまり、頭が肌荒れするってことですよね!?頭が肌荒れなんてし始めたらどうなるか。。。
そこでいても立ってもいられなくなったので、
その美容師さんに「じゃあ、なにを使ったらいいんですか?」って聞いたんですよ。
そうして教えてもらったのがメソケアプラスです。

メソケアプラスは石鹸を主成分にしたシャンプーで、余分なものは一切入っていないそうなんです。
髪を洗うのって石鹸が一番いいらしいんですよね。
え、でも石鹸って髪の毛キシキシになって、あんまり髪に良くないんじゃ。。。って思ったんですが、そんなことはないんだそうです。
最初はキシむかもしれませんが、それは今まで甘やかしていた髪の毛の自然治癒力を回復させてくれてる証拠なんだそうで、長い目で見たら髪に良いんだそうです。

うーん、、、どう考えても石鹸シャンプーのメソケアプラスを使った方が良さそう。
ということで、早速買って使ってみました!

パッケージ

メソケアシャンプーのパッケージ

まず、器はこれです。白くて清潔感がありますし、お風呂場に置いててもし他の人が見ても、あ、これ髪の毛気にしてる人が使うシャンプーだ!とは思われませんね。
これ、本当に重要だと思います!

写真を見るとわかりますが、意外と小さいですよね。
市販のと比べると、ボトルの大きさも中身の量も違います。
でも、それはメソケアプラスに髪に良い成分しか入っていないからです。

石油って安くて、すぐ泡立つシャンプーが沢山作れるから、売ってる側からしたら、コストパフォーマンス的にはかなり良いらしいんですよね。
知ってましたか?これも美容師さんから聞いたんですけど、シャンプーの値段の内訳ってほとんど広告費らしいんですよね。
いや、中身にお金使ってくれ〜って、普通の人なら思いますが、あっちも商売ですからね。
しかたのないことなのかもしれませんが、でもそれなら私は中身にお金使ってる石鹸シャンプーを使います!笑


シャンプー液について

メソケアシャンプーのを手のひらで泡立てる様子

ちょっと画像じゃ伝わりづらいかもしれませんが、実際に手のひらに出してみると少しトロトロっとしてます。
石鹸シャンプーってサラサラしているものばかりのイメージでしたが、これならちゃんと泡立ってくれるという予感がしてます!(笑)
見た目は透明で、わかりやすい人工的な匂いも一切ついていません。いかにも頭皮に良さそうです。
次に、ちょっと手のひらで泡立ててみましょう。

・・・

あれ?
そんなに泡立たない(笑)
でも、それは手で泡立てていたところまでの話でした。

シャンプーの使用感

メソケアシャンプーを頭の上で泡立てる様子

実際に髪の毛を洗ってみたら、これですよね!これ!
もっふんもっふん(笑)

泡がモクモク出てきます!!これは楽しい!もうなんて言うんですかね。泡で洗ってる感じ!
写真だと、シャワーしながらだったので、かなり流れてしまったんですが、もうホント、どんどん泡が増えててきてはボッタンボッタン落ちるんですよね。
写真の後ろにも泡がついているのがわかるかと思います。
特にそんな激しく洗ったつもりはないんですが、後ろにも泡がついているのにまだこんな泡が頭に残っているということは…お分かりいただけますよね?
泡の量がすごいんですよ!これ!

石鹸ベースのシャンプーでこの泡立ちはヤバイ!

メソケアシャンプーの泡をどんぶりに入れた様子

で、この感動をあなたに伝えたいなと思ったので用意したのがこちら。
泡どんぶり(笑)

どんっ!

普通こんなに泡立つことってないと思うんですけど、メソケアプラスはかなり泡立ちがいいので、こんなこともできちゃうんです。
どんぶり山盛り一杯分、山盛りにしなかったら二杯分はありますよ。
この写真だと、写真撮ってるうちにちょっとこぼれちゃったんですが、全部どんぶりに入れたら、この写真の1・5倍くらいの高さは出てましたからね。本当にすごい。

髪の毛も思ったよりも全然キシむ感じしませんでした。
ただ、髪を乾かしたときにちょっと髪がいつもよりもキシむかな?って思いましたが、これも髪の自然治癒力がアップしている証拠ですからね。

とっても良いことです。

体験してみて、使用感もすごく良いので、これからも使い続けてみようと思います!

僕がメソケアプラスを使い続けると決めた理由


最後に、僕が一番メソケアプラスを使い続けようと思った理由っていうのはズバリ!育毛の方がお金がかかるからです。
今ある髪の毛を、そのまま健康的に維持し続ける方がお金がかからないんですよね。

例えば、メソケアプラスを、25歳から80歳まで使い続けるとするじゃないですか。
シャンプーが3500円くらいで、それが3ヶ月に一回買い直すとしましょう。
3500×4=14000円ですよ。

で、それが50年続くとして、
14000円×50年=70万円です。

ちょっと値段だけを見ると、「結構なお値段するな」と思うかもしれませんが
人生全てをフッサフサな状態を保つと考えたら、妥当なお値段かと思います。

そして一方、
45歳から「あ、ちょっと髪が薄くなってきたんじゃないかな・・・」と思って、育毛シャンプーを買うとするじゃないですか。
育毛シャンプーのお値段って知ってますか?私もネットで調べるまで知らなかったんですが、
良い育毛シャンプーだと送料とか含めると一本7000円くらいするんですよ。結構しますよね。

例え、それが3ヶ月に一本買うとして計算すると、
7000円×4=年間28000円
です。

年間28000円×25年=70万円です。
もうすでに、メソケアプラスを使い続けている場合と同じお値段になりました。

その他にも例えば、カツラってあるじゃないですか。
もしもの時は、カツラ買えばいいかくらいに考えてると、ちょっと金額見たら、これヤバイ!と思うはずですよ。
カツラっていくらかかるか知ってますか?いいやつだと一個10万円近くするんですよ。
僕なんて最初、目が飛び出そうになりましたからね(笑)
ネットで探すと、安いカツラだと6000円、7000円くらいで売ってるんですが、すぐ壊れてしまうみたいなんですよね。

10万円近くするカツラでも、2年くらいで壊れるそうなので、安いやつだったらもっと早く壊れてしまうでしょうね。
10年使うとしたら、2年で買い換えないといけないので、50万円ですよ!(笑)
今から全然メソケアプラス使ったほうがいいじゃないですか!

しかもですよ。
髪が減ったり、増えていく過程も、あまり急だと周りの人に気づかれるんじゃないかと、毎日ビクビクしていないといけませんし。
それってかなりのストレスになると思うんですよね。僕だったら耐えられませんね。

あーもしかしたらバレてるんじゃないか。とかあ!今、こいつ目線が私の頭にいったぞ。とか
髪の毛フサフサな今だったら笑いごとかもしれませんが、いざ自分がそうなった時のことを考えたら、笑い事じゃないですからね。
最後に、まとめると、

今後50年間の髪のための費用のコストパフォーマンス比較

■メソケアプラスを使い続けてハゲを防ぐ場合の費用
メソケアプラスの代金 70万円

■今はほっといて、後からなんとかしようとする場合の費用
育毛剤やカツラの費用 120万円以上

髪の毛が薄いことを、常に気にしないといけない心理的負担
(これが私にとっては一番キツイですね。絶対無理。)

僕はお金がかかるのも嫌ですし
髪が薄いことを常に気にかけながら生活するのも無理だな〜って思いますね。

ということで、ここらへんで僕のレビューを終わらせて頂きます。
どうも、ありがとうございました!

山田

>>メソケアプラス公式サイトはこちら

詳細はこちら