薄毛にご利益あるかも!?銚子電鉄「髪毛黒生(かみのけくろはえ)」駅について

薄毛にご利益あるかも!?銚子電鉄「髪毛黒生(かみのけくろはえ)」駅とは

薄毛と戦うあなたの味方!初めまして、当サイト「AGAプラス」管理人です。
いま話題の「髪毛黒生(かみのけくろはえ)駅」について調べてみたので、ぜひチェックしてみて下さい!

 

髪毛黒生駅ってなに?

 

髪毛黒生駅

髪毛黒生(かみのけくろはえ)駅とは…実は、千葉県は銚子市笠上町にある「笠上黒生(かさがみくろはえ)」駅のことです。
それが、2015年12月1日から「髪毛黒生」駅と名前を変更!しかも1年間限定とのことです。

 

なんとも髪に良さそうな名前ですが、それもそのはず、これを名付けたのはスカルプシャンプーで人気のメソケアプラスなのです!
銚子電鉄の駅名ネーミングライツ(命名権)をメソケアプラスが取得したそうです。

 

薄毛に悩むプラス鉄道ファンでもある管理人としては、チェックしないわけには行きませんよね
ちなみに、メソケアプラスもなかなか使い心地のよいシャンプーですよ!

 

最近、待望の女性用も発売したそうなので、薄毛に悩む女性は必見です。

 

>>メソケアプラス公式サイトはこちら

 

詳細はこちら

 

 

髪毛黒生駅に止まる銚子電鉄は実は見所がいっぱい

 

髪毛黒生駅だけでなく、そもそも銚子電鉄自体初めて知ったよ!という方のために、まず銚子電鉄がどんなものか分かる見所をまとめてみました。

 

銚子電鉄の見所@

趣のある車体と豊かな自然!

髪毛黒生駅

緑豊かな銚子の景観に負けない、このなんとも趣のある緑の車体は、2010年に引退した旧車両に変わってデビューした車体です。
この湘南スタイルの正面がなかなかいい味を出しています。
緑の車体に対して、中は鮮やかな赤のシートで統一されているのも特徴的ですね。

 

銚子電鉄の見所A

ぬれ煎餅が美味しい!

ぬれ煎餅

実は、銚子電鉄で販売しているぬれ煎餅は、カツオだしベースの醤油味がとっても美味しいんです!
犬吠駅(いぬぼうえき)・仲ノ町駅・観音駅・笠上黒生駅・外川駅で販売しています。
収入減少に悩む銚子電鉄のために、鉄道員が考案したのが発売のきっかけになったという、銚子電鉄への想いが込められた逸品です。

 

銚子電鉄の見所B

意外な企画をいっぱいやっている!

ゴーガッシャー

走る電車内がお化け屋敷になる「お化けや時期電車」や、その年解禁したばかりのボジョレーヌーボーを楽しみなら電車に揺られる「ボジョレー・ヌーヴォーTRAIN」など、他にはない企画を沢山やっているのは大きな魅力です!
なんと、「銚電神ゴーガッシャー」という名前のヒーロー戦隊も作っちゃったそうです(笑)
子供は大喜びですね!

 

 

髪毛黒生誕生のいきさつとメソケアが込めた想い

 

先ほど紹介した見所の中でも、銚子電鉄の資金難を救うために生まれた名物・ぬれ煎餅について触れましたが、そうなんです、銚子電鉄はいつでも経営難を抱えているんです。
それゆえに、色々な企画を掲げて盛り直そうとしているのです!

 

今回の「ネーミングライツ販売事業」で駅名の命名権利を購入したメソケアプラスの社長も、そんな銚子電鉄を守りたいという熱い想いで企画に参加したそうです。

 

 

この企画に参加をし、実際に銚子の地を訪れて改めて思うこと、それは自然の素晴らしさ、そして動く鉄道博物館ともいえる“銚子電鉄の車両たち”の素晴らしさです。その姿を実際に見て、「この鉄道を守りたい」本当に心よりそう思ったのです。

 

そのためには、ただ駅名を変えることでは何の意味もありません。実際に銚子に人々が訪れ、たくさんの人々が銚子電鉄の車両を楽しみ、銚子の自然を満喫すること、それこそが本当の意味での銚子電鉄の活性化なのだと、そんな風に思ったのです。


引用元:メソケアプラス×銚子電鉄 ネーミングライツ

 

「髪毛黒生(かみのけくろはえ)」駅という、変わった名前にしたのも、少しでも話題作りになって利用する人が増えてくれたらと思ったからなんですね。

 

良い話ですね!管理人としても銚子電鉄を心から応援しています。

 

昆布の切符を販売!?

 

昆布の切符

 

もちろん管理人も、髪毛黒生駅で100枚限定販売の切符を購入しました!

 

なんとこれ、本物の昆布を使用した代物で、「キリトリ線に沿って包丁で切ってからご使用ください」なんて書いてあります。
なかなか難しいことを要求してきますね…!
しかもとても良い出汁の取れそうな良い香りがします…(ちゃんと食べれませんって書いてあります)

 

これで入場できるなんて、シャレが効いてますね!さすがです、メソケアさん。

 

髪毛黒生駅誕生の記念動画もチェック!

 

なんとこの愛称の誕生に際して、銚子電鉄の職員の方や地元住民の方を起用した、スペシャルムービーも作っちゃったというメソケア。
想いの入れようが半端ないですね!

 

 

スペシャルムービー

 

絶妙な笑いを誘うこちらのムービー、まず駅長さんが昆布のネクタイを締め、昆布ハンカチで汗をぬぐいながら登場します。

 

その後も、昆布ステーキ、海藻の絵を描く子供たちや、はたまた海藻をアクセサリーとして使っている女性まで登場します。
地元の方々が口々に、「笠上黒生駅」を言い間違えて「髪毛黒生駅」と言ってしまう…というなんとも微笑ましいシナリオ(笑)

 

面白いので必見です!

「髪毛黒生(かみのけくろはえ)」駅という名前は1年間限定なので、ぜひ行ってみてくださいね!
色んな人の暖かい想いに支えられた銚子電鉄や、銚子の良さに気づけること間違いなしです。
ついでに、薄毛にもご利益がありますように!

 

☆今回のネーミングライツに参加したメソケアプラスのシャンプーはこちらから購入できます

 

>>メソケアプラス公式サイトはこちら

 

詳細はこちら